【お知らせ】ブログタイトルを[MONSTOPIC モントピ]に変更しました!

ヒロアカ??って感じの未読者がアニメ13話まで視聴した結果…

ヒロアカ??って感じの未読者がアニメ13話まで視聴した結果…

みなさんこんにちは。モンスト大好き管理人のかじゅうです。

 

2019.07.17より開催した「僕のヒーローアカデミア」コラボ
皆さん楽しんでますか?

 

かじゅうは60連くらいして、「緑谷出久」×2「爆豪勝巳」が出ましたよ!

 

今回、大人気漫画とのコラボなので、原作ファンにはたまらないですよね!

 

しかし、かじゅうは「ヒロアカ」未読者の流行遅れユーザーなのです。(;´д`)トホホ

 

でも、前向きです!

そう、これから楽しめばいいのです!!

 

ということで、

ワン・フォー・オール?
個性??
オールマイト???

 

って感じの管理人が

アニメ「僕のヒーローアカデミア」1期、13話まで視聴しコラボに向き合うまでを記録します。

 

コラボを楽しむための最低限の知識がほしい!

 

同じように「ヒロアカ知らないよ」って方は是非、読んでいただければ嬉しいです。

※ガチ未読者による感想なのであらかじめご了承ください。

 

そもそもヒロアカってどんな漫画?

 

No.1ヒーローに憧れる落ちこぼれで無個性の少年が、エリート揃いの名門校で最高のヒーローを目指すTHEジャンプな王道漫画です。

 

 

これだけでも熱い!!!

スポンサーリンク
Advertisement

物語の核になる「個性」とは?

人口のおよそ8割がなんらかの「個性」をもっているとアニメ1話冒頭で説明されました。

 

「個性」とはいわゆる超能力のようなもので、一般人にもなんらかの能力があることが当たり前の世界になっているようです。

 

モンストのキャラ名に描かれているものがそれぞれのキャラの個性(能力名)になっています。

轟焦凍くんは「半冷半燃」が個性名です。

スポンサーリンク
Advertisement

ワンフォーオール・フルカウルとは?

さっそく今回の目玉キャラ「ワンフォーオール・緑谷出久」を見ていきましょう!

 

ふむふむ。

 

ところで

SSのワンフォーオール・フルカウルとはなんでしょうか?

 

確か、主人公のデクくんは無個性という設定じゃなかってっけ??

 

実は、今回アニメを見ようと思ったきっかけが、この疑問を解消したいと思ったからです

 

答えはアニメを見てすぐ解決しました。

 

主人公のデクくんは無個性で周囲から落ちこぼれ扱いされるのですが、コラボでは「個性を持っている」ということになっています。

 

つまり、なんらかの方法で個性を得たということなのですが、これが物語最初の面白い点であり、物語の肝となっています

 

気になった方は是非ご自身で確かめてみてください。

アニメでは第3話まで見れば、分かるようになっています。

スポンサーリンク
Advertisement

オールマイトの個性もワンフォーオール??

さて続いては、オールマイトを見てみましょう!

 

 

!!!

あれれ???

 

 

オールマイトのSS名も、デクくんと同じ「ワンフォーオール」ですね。。。

 

もうお分かりだと思いますが、実はデクくんの個性は憧れのヒーローである、オールマイトから引き継いだものなのです。

個性って引き継げるの?

と思った方、すごく大事な部分なのでアニメを見て確かめてみてください。

スポンサーリンク
Advertisement

緑谷出久とガチャキャラたちの相関図

さて、主人公とオールマイトについて少しわかりました。

そこで、今回登場するコラボキャラたちとデクくんの関係性を整理してみようと思います。

デクくんと麗目お茶子が初めて会うのはアニメの4話。
ヒーローアカデミアの学校の入学試験です。

このとき、デクくんは初めて女の子としゃべったと言ってあたふたします。笑

それ以降お茶子のことを特別視しています。

アニメ13話まででは、恋の展開はありませんでしたが、今後特別な存在になる気がしました

 

今回のコラボでは、アニメ13話までで登場しなかったキャラもいますね。

今後どのように登場してくるのか楽しみです。

スポンサーリンク
Advertisement

配布キャラ「がんばれって感じのデク」とは?

アニメ6話、デクくんが学校の屋内対人戦闘訓練にて着たコスチュームです。

アカデミアに入ると各々思い通りのコスチュームを提出してデザインしてくれるのですが、デクくんは、おかあさん手作りの衣装をせっかくだからと着て戦闘訓練に挑みます。

 

なんていい子だ。

 

そして、幼馴染でいじめっ子のかっちゃんこと爆豪勝己に対して、「今までの自分と違うんだっ!」と訴えるために放った言葉が

 

今の僕はがんばれって感じのデクだ!」になります。

 

同じクラスメイトの、麗目お茶子にデクってあだ名が「がんばれって感じで好き」と言われ高まったのです。

なんとも単純でかわいい思考ですが、ジャンプの主人公らしくまっすぐさと純粋さが垣間見れたシーンで、見ていてグッっときた名シーンです。

 

また、かっちゃんのことも認めているから、負けたくないって思ったデクくん、かっこよかったです。

スポンサーリンク
Advertisement

敵キャラじゃないの??抹消ヒーロー 相澤消太の素顔

アニメを見て驚いた点の一つがこの相澤消太の件でした。

脱力・眠たい系男子で一定の女子からの熱い支持を得そうなこの方。

 

実は、デクくんたちの担任の先生でした!

 

抹消ヒーローの名前とその見た目から、勝手にヒーロー界から権利を抹消された「元ヒーロー」かと思っていました。

 

しかし、味方でした!

 

しかも、アニメ10話から1期クライマックスにかけて生徒を守るために敵の大群に立ち向かう生徒想いの良い先生でした!

かっこいい!

 

ぼろぼろです(笑)

 

抹消の意味を教えて!?

抹消とはヒーロー界から抹消された意味ではないとわかりました。
では、いったいどう意味なのでしょうか。

その答えは、アニメ5話で語られます。

相沢消太は、目で見たものの個性を消す個性を持っていました。

そのため個性を「抹消」するヒーローで「抹消ヒーロー」だったのです。

 

そういえば、イレイザーって消しゴムのイレイサーをもじっているんですかね…

あと、ドライアイです(笑)

スポンサーリンク
Advertisement

死柄木弔(しがらきとむら)とは?

他のキャラも見てみましょう。

やはり、気になったのはこのキャラ。

死柄木弔(しがらきとむら)

なんで顔を手で握られてるの!?

 

実はこのキャラ、アニメ1期の大ボスとして登場しました。

 

しかし、めちゃくちゃ強いというわけではなく、遅れて登場してきたオールマイトの敵ではなかったのです。

 

オールマイトを殺すために、奥の手としてショック吸収の個性を持った脳無(のうむ)を連れてくるほどの用意周到な死柄木くん。

 

打撃が得意なオールマイトは大ピンチ!!

 

かと思われましたが、ショックを吸収できないくらいの打撃を繰り出すというチート級の強さによって空の彼方へ飛ばされちゃいました。

(ロケット団かな…)

 

ちなみに、脳無は死柄木くんのイラストの後ろに描かれています。
脳無は改造人間の様で、対オールマイトのために用意されましたが、だれが作ったかなどの詳細は不明のままでした。

 

結局、死柄木くんが手で握られている理由も個性もよくわからないままでした。

触れたものをぼろぼろにする技を使っていたので、これに関係すると思います。

 

だいたいアニメの最初に登場するキャラは、あとから仲間になるのが王道なので、死柄木くんも仲間になるのではないかな?
と思いました。

名前通り、何かのしがらみに囚われていそうだな

 

そう、かじゅうは予想しました!

スポンサーリンク
Advertisement

ヒロアカ??って感じの未読者がアニメ13話まで視聴した結果…:まとめ

今回はコラボをより楽しくするために「僕のヒーローアカデミア」のアニメ1期を駆け足で鑑賞しました。

 

オールフォーワンやトガヒミコなど今回触れなかったキャラもたくさんいますね。

実は、アニメ13話まででは、まだ登場していないんです!

しかしながら、1期を見ただけでもすごく面白い作品で十分コラボを楽しめそうだと思いました。

 

さすが、大人気漫画!

 

さすが、ジャンプ!!

 

王道の素晴らしさを再認識しました。
この機会を与えてくれたモンスト、ありがとう!

 

 

ヒロアカ??って感じの未読者がアニメ13話まで視聴した結果…

 

 

 

見事に、ファンになった管理人のかじゅうでした。

 

 

Thank you for reading the article!

ツイートする